長年の腰の鈍痛とシビレで出来なったゴルフが再開できた理由とは?

昨日は和歌山市にある「ホテルアバローム紀の国」に行ってきました。

実は、弟が婚約しまして、その顔合わせに行ったのですが・・・

 

全員の自己紹介も終わり、では乾杯となりグラスを持って一呼吸。

 

「やばい、乾杯の挨拶、なんも考えてなかった・・・。」

「え~、では今日という日に乾杯!」

 

「顔合わせの席でその乾杯はすごい」と、もう全員大爆笑でした。

 

僕もたいがい言葉のチョイスを間違えますが、さすが僕の弟です。

兄弟そろってボケたDNAを持っているようです。

どうも、奈良県生駒市・東生駒駅前「鍼灸王国」の多井です。

 

 

今回のテーマは、「長年の腰の鈍痛とシビレで出来なったゴルフが再開できた理由とは?」です。

 

 

もしあなたが今、「腰の鈍痛」と「股関節から太腿にかけて痛みやシビレ、重さ」があって大好きなゴルフが出来ずに困っているなら、ぜひ最後まで読んでみてほしい。

きっとその不安が安心に変わるはずだから。

 

 

今回「患者さんの声」をくださったSSさんの来院当初の症状は、

「左膝の関節の痛み」と、「腰に鈍痛があり右の股関節から太腿にかけてのシビレ感と重さがある」という状態でした。

7、8年前からこの症状に苦しめられていて、病院を5件以上回ってもなかなか改善が見られずあきらめかけていました。

元々鍼や整体など受けたこともなかったし、どちらかと言えば「本当に効くのか?」と疑っていたので、「まさか自分が行くことになるとは思ってもみなかった」とおっしゃっていました。

それでも身体は辛い状態だし、「何とかしたい」とずっと思っておられました。

 

そんな時にお父様が、当院で5m歩くのもままならないような状態からゆっくりではあるものの再び歩けるようになるのを実際に見たことで、「ここならもしかしたら治してくれるかもしれない」と思えたので勇気を持って来院くださいました。

 

施術の結果は・・・

 

 

もちろんばっちり良くなりました。

 

ただ4,5回の施術で3割ほどの痛みやシビレは取れましたが、そこから症状がなくなるまでに7か月ほどかかりました。

それでも今は、「維持する」だけで良くなり、月に1度のメンテナンスに来てもらって毎日のウォーキングと大好きな週末のゴルフを楽しんでおられます。

 

 

それではSSさんの喜びの声を読んでみてください。

効いているという確信に変わりました

Q1.どんな症状をお持ちでしたか?

左膝の関節痛、右足太腿の張り、右股関節あたり及び、腰に感じる鈍痛が私の主な症状でした。

 

Q2.鍼灸治療など、当院へ来院にあたって心配はなかったですか?

また、心配はどうやって解消しましたか?

心配はなかったですが、整体や鍼灸の経験が一度もありませんでしたので、正直、効果があるのかなと懐疑的な思いはありました。しかし、それは実際の効果を体現することにより効いているという確信に変わっていきました。

 

Q3.当院の施術を受けたときの印象・感想などを教えてください。

初回の施術前の説明通り、針をたくさん打つとか体をバキバキと曲げるとかの施術ではなく、針もポンポンと皮膚に当てる様な感じで体も無理に捻るようなこともありませんでしたので、初回の施術が終わった時は、「えっ、これで終わりなん・・・!?」というような感じでした(笑)。私の場合は、4、5回目の頃にはなんとなく痛みが軽くなり、頻度も減っていることに気付き始めましたが、この頃はまだ、「自分の体調が偶然良いのでは・・・」と思ってました。施術と症状の改善を線で結べたのは、あと数回の施術後のことです。

 

Q4.あなたと同じ様な症状をもった方へ、何か勇気が出るメッセージがあればお願いします。

体に感じる痛みの大小には個人差があり、強い痛みでなくても一日中続いたりすると酷くストレスに感じたりします。腰痛なども、誰しもが持っているものだからと決めつけずに、「鍼灸王国」様で一度ご相談されるといいでしょう。必ず良い結果となりあなたに返ってくると思います。

お名前:S.Sさん ご年齢:42歳 ご住所:大阪市 ご職業:会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

 

SSさんご協力ありがとうございました。

 

 

では、なぜ当院では5件以上病院に行っても良くならず、「あきらめかけていた」腰の鈍痛と股関節から太腿のシビレやダルさが治ってしまうのでしょうか?

 

それは、

「大腿骨と脛骨のねじれ」が大きくあったからなのです。

このねじれが腰に大きな負担を与え、腰に鈍痛が出てしまっていました。

またこのねじれが股関節から太腿のシビレやダルさにも出てしまっていたため何軒治療に回っても良くなることはなかったのです。

しかも先ほど書いたように、初めの4,5回で改善は見られたものの、そこからなかなか治りにくかったのには理由があったのです。

 

それは、

17年前の交通事故が原因でねじれが生じてしまっていたようで、そのねじれを戻すのがとても困難になっていました。

これだけ長い年月のねじれになると非常に動きにくくなっており、少しづつ少しづつ改善させていくことになります。

ですがこのようなSSさんの場合でも時間をかけてあげさえすれば、何の不自由もなく毎日のウォーキングや週末のゴルフが出来るまで回復していくのです。

 

もしあなたが今、長年の腰痛と股関節から足にかけて痛みやシビレで大好きなゴルフが出来なくて辛い状態なら今すぐ電話してほしい。

ここは「再び楽しくゴルフが出来るようになる」お手伝いができる治療院です。

 

あなたとのご縁を心よりお待ちしております。

 

感謝!

アクセス

メールでのお問い合わせはこちら

鍼灸王国と一般の施術院の違い

「全てが違う」という印象を受けるかと思います。

今まで一般的な治療院、医院に行ってきたあなたなら、「全てが違う」という感覚を受けるかと思います。

整骨院・整体院ではマッサージやバキバキと骨盤矯正されたり、電気治療などで施術を受けてきたのではないでしょうか?
鍼灸院ですと、痛みが出ている部分に針を刺したり、電気を流す、または個室でゆっくりただただ針治療を受ける。そんな施術だったのではないでしょうか?

鍼灸王国ではそういったことは何ひとつ行いません。

 

当院だけで受けられる「天星十五脈診整法」施術

施術風景

脈診と呼ばれる、手首の脈から臓器の力のバランスやエネルギー状態を診て治癒力・免疫力などを引き出す、極軽微な針刺激を皮膚面に刺激していく鍼灸治療と、人間の構造力学、バランスなどの観点から身体を最適化させる特別な手技療法を合わせた、天星十五脈診整法を用います。

その施術は鍼灸治療、手技治療ともに多くの場合、驚くほどソフトに行います。(※)

「なぜこんな施術で楽になってしまうの?」
「なんで痛みのある箇所と関係のない場所に触れてこんなにも楽になるの?」

そんな混乱に似た感情を受けることと思います。

※ お身体の状態によっては、多少痛みをともなう施術を行う場合もあります。

毎日放送「Dr.なんぼでっか!?」でも、天星十五脈診整法がとりあげられました。

病院の医師も推薦する治療技術

元住友生命 社医 津田忠明先生

私は医師として40年余りの歳月、西洋医学に携わってきましたが、東洋医学に目を向けることは多くはありませんでした。
しかし鍼灸王国の多井先生と出会い、多井先生が使いこなす「天星十五脈診整法」という傑出した高度な施術を知ったことで、東洋医学の「天星十五脈診整法」の奥深さ、素晴らしさを実感いたしております。

治療院が乱立する昨今では
「何件も回ってみたけれど良くならなかった。」
どこの院のホームページを見ても良さそうなことが書いてある。」
そのような方が多くいらっしゃいます。

そんな迷ってしまっている患者さんにこそおすめしたい治療院です。

また、私が鍼灸王国を強く推薦する理由は、治療技術はもちろんですが、先生方のそのあたたかいお人柄も理由のひとつです。

ぜひ痛み・シビレなど身体の不調で悩まれている方は、鍼灸王国をお訪ねください。私が心より推薦させていただきます。

もう、整骨院や鍼灸院探しに明け暮れる日々にはサヨナラです。

料金は一律でわかりやすく安心!

※以下3つの「特別疾患」は追加6000円の治療費が必要になります。
オスグッド・シンスプリント・腰椎分離症

鍼灸王国