足底腱膜炎(足底筋膜炎)

  • 歩きはじめると足裏やかかとに痛みや違和感がある
  • ランニング中やランニング後に足裏やかかとが痛む
  • 土踏まずを押すと痛い
  • 足の親指を反らすと足裏に痛みや違和感がある
  • インソールを作っても症状が変わらない
  • 靴を変えてみたが痛みが変わらない
  • 安静にするしかないと言われてしまった

あなたがもし「わたしのことだ!」と1つでも当てはまる所があるのなら、

ぜひ最後まで読んでみて下さい。

 

今あなたは病院や整骨院、整体などいろいろな治療を受けてみたものの、

上にあるような症状が今でも残っていて苦しんでいるのですよね?

鍼灸王国では、あなたのように整形外科や整体などに行って良くならなかった。
そんな

「どうしたらいいのだろう?」
「もう治らないのかしら?」

と不安な日々を過ごしているあなたにこそ来院してほしいと思っています。

でもあなたは疑問に感じるでしょう。
不安に感じるでしょう。

なんせ「何をしても治らなかった」のですから。

では、
なぜ当院の施術では他院の施術で治らなかった足底腱膜炎(足底筋膜炎)の痛みが取れるのかご説明します。

足底腱膜炎(足底筋膜炎)はどうして起こるのか?

足底腱膜炎(足底筋膜炎)は

  • オーバーユース(使い過ぎ)
  • 体重が重い
  • かかとに骨棘が出来ている
  • 偏平足

などが原因だと言われています。

 

しかし本当にそうでしょうか?

それならよく足を使うアスリートや体重の重い方が足底腱膜炎(足底筋膜炎)になっているはずです。

 

ですから私たちは何が原因になっているのかを徹底的に研究しました。

その結果、足底にのみ原因があるのではなく

「大腿骨の捻じれ」「足関節のズレ」

この2つに大きな原因があるということがわかりました。

 

 

なぜ?他院で改善しかなかった症状が、当院の施術では改善することができるのか?

一般的には足底腱膜炎(足底筋膜炎)というのは、足底筋膜が繰り返し牽引されることで筋膜の微小断裂や炎症を起こす。

であるなら、インソールを作って足裏への刺激を減らし、

ストレッチやいわゆるタオルギャザーと呼ばれるリハビリによって治していきましょうというのが一般的な治療法です。

 

それで良くなればもちろん問題はないのですが、非常に治りにくいのがこの疾患です。

 

そんな中なぜ当院では足底腱膜炎(足底筋膜炎)を良くすることが出来るのか・・・

足底腱膜炎(足底筋膜炎)改善するには3つの手順が必要なのです

  1. 特殊な「脈診」で気の流れを整え、身体を治すための土台を作る
  2. 「大腿骨のねじれ」と「足関節のズレ」の調整を行う
  3. 患部の微調整を行う

 

この3点の施術を行うことで、足底腱膜炎(足底筋膜炎)は改善していきます。

 

当院では、まず特殊な「脈診」で気の流れを整え、身体を治すための土台を作ることで、

「身体の治す力」を引き出してあげることを行います。

この部分がないとどんなに良い施術を行ったとしても元に戻ってしまうということになってしまいます。

 

その上で、「大腿骨のねじれ」と「足関節のズレ」の調整を行うのです。

そうすることにより、身体のバランスが取れて足裏に余計な負担がかからなくなります。

 

そしてこの図を見てもらうとわかるように足には小さい骨がたくさん集まって構成されています。

足底腱膜炎(足底筋膜炎)というのはこの骨がわずか数ミリのズレるだけで起こります。

これだけ細かい骨がたくさん集まって出来ているものが、インソールやリハビリだけで整うと思いますか?

 

ですから最後に細かく細かく微調整を行っていくことで完治にまで導くのです。

もし、
あなたが病院や整骨院、整体などで良くならず、
不安な日々を過ごしているなら、
ぜひ今すぐお電話(0743-75-1336)でご予約くださいませ。

料金は一律でわかりやすく安心!

※以下3つの「特別疾患」は追加6000円の治療費が必要になります。
オスグッド・シンスプリント・腰椎分離症

鍼灸王国と一般の施術院の違い

毎日放送「Dr.なんぼでっか!?」でも、天星十五脈診整法がとりあげられました。

「全てが違う」という印象を受けるかと思います。

今まで一般的な治療院、医院に行ってきたあなたなら、「全てが違う」という感覚を受けるかと思います。

整骨院・整体院ではマッサージやバキバキと骨盤矯正されたり、電気治療などで施術を受けてきたのではないでしょうか?
鍼灸院ですと、痛みが出ている部分に針を刺したり、電気を流す、または個室でゆっくりただただ針治療を受ける。そんな施術だったのではないでしょうか?

鍼灸王国ではそういったことは何ひとつ行いません。

 

当院だけで受けられる「天星十五脈診整法」施術

施術風景

脈診と呼ばれる、手首の脈から臓器の力のバランスやエネルギー状態を診て治癒力・免疫力などを引き出す、極軽微な針刺激を皮膚面に刺激していく鍼灸治療と、人間の構造力学、バランスなどの観点から身体を最適化させる特別な手技療法を合わせた、天星十五脈診整法を用います。

その施術は鍼灸治療、手技治療ともに多くの場合、驚くほどソフトに行います。(※)

「なぜこんな施術で楽になってしまうの?」
「なんで痛みのある箇所と関係のない場所に触れてこんなにも楽になるの?」

そんな混乱に似た感情を受けることと思います。

※ お身体の状態によっては、多少痛みをともなう施術を行う場合もあります。

病院の医師も推薦する治療技術

元住友生命 社医 津田忠明先生

私は医師として40年余りの歳月、西洋医学に携わってきましたが、東洋医学に目を向けることは多くはありませんでした。
しかし鍼灸王国の多井先生と出会い、多井先生が使いこなす「天星十五脈診整法」という傑出した高度な施術を知ったことで、東洋医学の「天星十五脈診整法」の奥深さ、素晴らしさを実感いたしております。

治療院が乱立する昨今では
「何件も回ってみたけれど良くならなかった。」
どこの院のホームページを見ても良さそうなことが書いてある。」
そのような方が多くいらっしゃいます。

そんな迷ってしまっている患者さんにこそおすめしたい治療院です。

また、私が鍼灸王国を強く推薦する理由は、治療技術はもちろんですが、先生方のそのあたたかいお人柄も理由のひとつです。

ぜひ痛み・シビレなど身体の不調で悩まれている方は、鍼灸王国をお訪ねください。私が心より推薦させていただきます。

もう、整骨院や鍼灸院探しに明け暮れる日々にはサヨナラです。

料金は一律でわかりやすく安心!

※以下3つの「特別疾患」は追加6000円の治療費が必要になります。
オスグッド・シンスプリント・腰椎分離症

アクセス

鍼灸王国