長年取れなかった頭痛と目の奥の痛みが無くなった驚くべき理由とは?

僕のおうちから見える一番好きな風景

・・・だったらいいなぁっていう妄想です。

こういう和な感じが大好きな、奈良県生駒市・東生駒駅前

少数精鋭「治せる」治療家集団®「鍼灸王国」の多井です。

 

 

今回のテーマは、

「長年取れなかった頭痛と目の奥の痛みが無くなった驚くべき理由とは?」

もしあなたが今、頭痛と目の奥の痛みがあって、それがさらに肩こりや首こりがひどくなると余計に辛くなってきて仕事をするのが嫌になってきているのなら、ぜひ最後まで読んでみてほしい。

きっとまた仕事をちゃんと出来るんだという希望が見えるはずだから。

 

 

今回「口コミ・患者さんの声」をくださったMさんは、40代の女性会社員の方です。

 

そして来院当初の症状は、

ほとんど毎日頭痛と目の奥の痛みがあり、いつからか覚えていないほどずいぶんと前から慢性的に肩こりに悩まされていて、仕事自体は好きなことをしているはずなのに、あまりにしんどくて途中で仕事を放り投げて帰りたくなってしまうほどつらい症状で苦しんでいました。

 

そのためほとんど毎日痛み止めのお薬が手放せず、お薬を飲むのが習慣になってしまい、常にカバンの中に入っていないと落ち着かないほどになっていました。

 

 

それでも仕事柄、毎日仕事中はほとんど常にパソコンとにらめっこしないといけなくいため好きな仕事を辞めて、違う仕事に変えないといけないかもしれないと悩んでおられました。

 

もちろんこんな状態のMさんですから、このような症状がきつくなって何もしなかったわけではありません。

 

まずは肩こりを何とかしたいと思い、休みの日はスーパー銭湯に行ってゆっくりお風呂につかる時間を作り、スーパー銭湯内にあるマッサージで首や肩のマッサージを受けました。

 

そうしているとその日や次の日の午前中までぐらいは少し楽になる日が出てきたそうです。

 

それでもやはり楽に感じた日でも午後からは再び、肩や首は重くしんどくなってきて、帰るころには頭痛と目の奥の痛みが出てきていまい、そこから次の休みまでは以前と変わらずつらく苦しい日々を過ごさなくてはいけませんでした。

 

 

「スーパー銭湯でお風呂にゆっくりつかって、マッサージを受けただけではその時良くてもダメなんだ。」と気づき、ちゃんと病院に行って治してもらおうと思い、診察を受けに行ったそうです。

 

その時Mさんは「やっとこれでこのしんどい状態から解放されるんだ」と思って診察を受けたそうです。

 

しかし病院でお医者さんに言われたことは「あー、これは肩こりから来る頭痛ですね。肩こりが治ったら頭痛と目の奥の痛みも良くなりますよ」と言われ、湿布を処方されて帰ってきたそうです。

「肩こりから来てるのなんかわかってるわ!その治し方がわからへんから診察を受けに来たのにこれからどうしたら・・・」とそれはもう落ち込んだそうです。

 

それはそうですよね。

頭痛と目の奥の痛みと肩こりで悩んでいて、それを何とかしてもらおうと診察を受けたのに帰ってきた答えは「肩こりを良くすれば頭痛と目の奥の痛みも治るよ」と言われても、「されをどうにかしてもらいに来たのに・・・」って思いますよね。

しかも湿布だけしかもらえなかったら、「これならまだスーパー銭湯に行って、お風呂につかってマッサージを受けてる方がなんぼかマシやわ」と思いますよね。

 

それからMさんは「病院ではどうすることも出来ないんだ」と思い、近所の整骨院をめぐることになります。

 

まずは近所の良いと噂の整骨院に行き、電気を当てられたり温められたりといった事をしてもらい、最後にマッサージとバキバキと音を立てての整体を受けて終わりという内容でした。

 

しかし、ここでもやはり少し楽になったなと感じるのはせいぜい1日か2日ほどで根本的に良くなってきているなという実感はなかったそうです。

 

それからいくつも回りの方からいいと聞けば行ってみて施術を受けてはみるものの、「どこもそんなに変わらないな」という印象で終わってしまい、根本的には良くならないまま半年以上が過ぎていました。

 

 

そんな良くならない日々を過ごしていたMさんが、インターネットで「どこか良いところはないかな」と探していたところたまたま当院のHPを見つけたそうです。

 

はじめは「なんか名前もちょっとうさんくさいし、やたら良いことばかり書いてあるけどホンマかなぁ」という気持ちで見ていたそうです。

 

 

ただ何か気にかかるところがあったのか、数日後また見てみたところ「とりあえず1回電話で話だけでも聞いてみようという気持ちになりお電話いただきました。

 

その際の電話で「ここならもしかしたら治してくれるかも」という気持ちになり、来院しようと決められたそうです。

 

 

 

そんなMさんの症状の変化はどうなったでしょうか?

目の奥の痛みは1日中パソコンをしていても起こらなくなり、頭痛もたまに「今日は少し頭痛がするかも」という程度になりました。

 

絶対に何があっても手放せなかった痛み止めのお薬も今ではカバンの中から消えました。

 

「まさか痛み止めを持ち歩かなくて良くなる日が来るなんて、あの時は想像も出来なかったわ」ととても喜んでおられます。

 

 

いつからあったかわからないほどの肩こりと首こりもスッキリと良くなり、あまりにも仕事が立て込んだりして頑張りすぎた時にはたしょうの肩にしんどさが出たりするものの、それも月に1回のメンテナンスをしていることで長く続くことはなく、しばらくすればまた楽な状態に戻っています。

 

「こんなに肩こりや首こりがない状態が快適だったなんてずっと忘れてた感覚やわ」と本当に喜んでおられます。

 

 

そんなMさんの「口コミ・患者さんの声」を読んでみてください。

首、肩の痛みと、そこからくる頭痛、目の奥の痛みが体に大きな力を加える事もなく、ちゃんと症状が改善されました

Q1.どんな症状をお持ちでしたか?

首、肩の痛みと、そこからくる頭痛、目の奥の痛み
仕事柄一日中PCと向い合っているので慢性的な肩こりがあった。

 

Q2.鍼灸治療など、当院来院にあたって心配はなかったですか?
また心配はどうやって解消しましたか?

心配はなかった。

ホームページで詳しく説明されていたので。

 

Q3.当院の施術を受けたときの印象・感想などを教えてください。

全体的に痛みがなく、体に大きな力を加える事もなく
体の重要なポイントに必要な分だけの刺激を与える感じで
それで、ちゃんと症状が改善されたので、バキバキと音をたてて
骨や筋を動かす整体は一体何だったんだろうと思いました。

 

Q4.あなたと同じ様な症状をもった方へ何か勇気が出るメッセージがあればお願いします。
まずは一度治療してもらって下さい。
今かかえている一番辛い症状は必ず改善されると思います。

匿名希望 住所:近畿 ご年齢:40歳 ご職業:会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

Mさん、ご協力ありがとうございました。

 

それではなぜ病院や整骨院、整体院にいくつも通ってもその場限りで根本的に良くならなかった症状がこんなにも劇的に改善したのでしょうか?

それは・・・、

 

当院独自の施術法である「天星十五脈診整法」では、出てきている症状だけを診るのではなく、身体全体のさまざまなバランスを診て施術を行っていくからこそこれだけ劇的に良くなっていくのです

 

 

今回のMさんの場合には、病院で「肩こりや首こりが原因で頭痛や目の奥の痛みが出ている」と言われ、Mさんも「やっぱりそうなんだ」と思っていたため、他の整骨院や整体院に行った際もそこを強調してお話しされていたんだと思います。

 

当院での初診時の問診の際もそのことをとても細かく説明してくれていたので、おそらく当院に来るまでいろいろなところで同じような説明をされていたんでしょう。

 

 

ただお話しをうかがったあと実際に身体の状態を診てみると、確かに肩こり首こりはあるだろうなという状態ではあったのですが、それが本当の原因で頭痛や目の奥の痛みが出ているわけではありませんでした。

 

何が頭痛と目の奥の痛みの原因であったかというと、脳脊髄液の循環が悪くなっていたことがありました。

 

 

脳脊髄液と言われてもおそらくあまり聞いたことがないかと思います。

ちゃんとした説明をすると、解剖学や生理学的なややこしい話になるので一般の方からしたらたいして重要でもないお話になるのでざっくりと簡単に説明しますね。

 

 

脳脊髄液というのは、脳の中で作られて、脳から全身にめぐっているものです。

 

その循環が悪くなると、さまざまな良くないことが起こるのですが、今回のMさんのケースでは脳圧が少し上がってしまっていました。

 

脳圧が上がるとはどういう状態かというと、頭蓋骨の中には先ほどお伝えした脳脊髄液が流れているのですが、それが何らかの原因で滞ることで一定でないといけない脳脊髄液が多くなり過ぎることで脳圧が上がるという状態になります。

 

そのことが頭痛と目の奥の痛みとして出てきてしまったようです。

 

脳圧が上がるといってもほんのごくわずかな変化なのでおそらく病院で検査をしたとしても異常が出ると言ったものではないですが、逆に言えばそれだけごくわずかな変化が身体にとっては大きく症状として出てきてしまうのです。

 

 

本当にざっくりと簡単に説明しましたが、これだけ読んでみてもらってもなんとなく怖い印象を覚えたかもしれません。

 

そうなんです。

脳圧が上がるという状態は、少しの変化であればまだいいのですが、脳内出血などのように一気に大きく変化してしまうと最悪のケースも考えなければいけない場合もあります。

 

それぐらい人間の身体にとって、本来変化しないものが変化してしまうと恐ろしいことになるんですね。

 

 

ただ先ほどもお伝えしたように脳内出血などで明らかに脳圧が大きく変化してしまっているような緊急性の高いものでなければ、当院の「天星十五脈診整法」という施術の中でも対応できる技術があります。

 

それもきつい刺激を入れるわけではなく、軽く頭を触っていくだけの優しい刺激です。

 

多くの方が触られている最中に「いつの間にか」寝てしまうぐらい優しくて気持ちのいいものなので、先ほどの説明で「なんか怖いことされるのかなぁ」と不安に思っているかと思いますが大丈夫ですよ。

 

 

当院の「天星十五脈診整法」は、今回のMさんの「口コミ・患者さんの声」にもあるように、「身体に大きな力を加えるのではなく、重要なポイントに必要な分の刺激を加えることで症状を改善していく」施術法になっています。

 

無理にバキバキ鳴らしたり、必要以上に強いマッサージをするわけではありませんので、そういった施術をお望みの方にはあまり合わないかもしれません。

 

 

ただどんな施術であったとしてもその症状を治したいという本気の思いがあるのであれば、私たちはしっかりと対応します。

 

 

もしあなたが今、頭痛と目の奥の痛みがあって、それがさらに肩こりや首こりがひどくなると余計に辛くなってきて仕事をするのが嫌になってきているのなら、今すぐ連絡してほしい。

 

きっとその辛い状態はちゃんと良くなるはずだから。

 

 

あなたとのご縁を心よりお待ちしています。

 

 

感謝。

鍼灸王国