10年以上治らなかった腰痛が良くなった他ではわからなかった本当の理由とは?

僕はカリカリ梅が大好きです。

今日もお昼に食べていました。

植田先生にもおすそ分けしたところ・・・

こんな素敵な表情をしてくれました(笑)

そんな植田先生が大好きな、奈良県生駒市・東生駒駅前

少数精鋭「治せる」治療家集団®「鍼灸王国」の多井です。

 

 

今回のテーマは、

「10年以上治らなかった腰痛が良くなった他ではわからなかった本当の理由とは?」

もしあなたが今、10年以上痛みが治らずに好きだった旅行や魚釣りが出来なくて「何とかしたい」と思っているのなら最後まで読んでみてください。

とても安心するでしょう。

 

今回「口コミ・患者さんの声」をくださったT・Mさんの来院当初の症状は、

腰痛で前に屈むことも後ろに反らすことも出来なくなってしまい、歩くことも段々と辛くなってきてしまっていました。

それから変な歩き方になり、今度は股関節にまで痛みが出てきてしまうという状態にまでなってしまい、趣味の旅行や魚釣りにも全く行けなくなってしまい、やりたいことが出来ずに悩まされていました。

 

しかも、滋賀県からと遠いこともあり来院することを迷われていました。

今まで整形外科や良いと勧められた整骨院や整体に行ったものの、良くなることはなく段々と痛みは増していて、明らかに悪化しているような状態だったので「もうどこに行っても無駄かもな・・・」とあきらめに近い思いでいたそうです。

整形外科では、牽引の治療や腰痛ベルトを巻くように言われきちんと言われたことを守り頑張りました。

整体にも4カ所ほど行き、筋肉をゆるめるような施術を4か月ほど受けたり、仙腸関節が原因だからと言われ施術を受けたり、バキバキされるような施術をされ痛くなかったところにまで痛みが出てしまい怖くなってやめてしまうような事もあったそうです。

そうやって色々とやってきたにも関わらず、悪化するばかりでした。

 

それでも「最後の砦」を謳っているいるぐらいだし「もしかしたらここならなんとかしてくれるかもしれない」と淡い期待を持って来院することを決めてくださいました。

 

 

それではさっそくT・Mさんの喜びの声を読んでみてください。

気持ち的にも明るくなりました。

Q1.どんな症状をお持ちでしたか?

腰痛(前にかがんでも、後ろにそらしてもいたかった)。

股関節のいたみ。

 

Q2.鍼灸治療など、当院へ来院にあたって心配はなかったですか?

また心配はどうやって解消しましたか?

鍼灸ははじめてでしたがまったく心配ではなかったです。

(針の痛みもまったくなかったです)。

 

Q3.当院の施術を受けたときの印象・感想などを教えてください。

親切で丁寧に治療してもらいました。

 

Q4.あなたと同じ様な症状をもった方へ、何か勇気が出るメッセージがあればお願いします。

いくつも病院をかえても治らなかったいたみがなくなりました。

今では趣味を楽しめるようになり、日々の生活が腰痛のひどかった時の前の生活にもどってきました。

気持ちにも明るくなりました。

お名前:T.Mさん ご年齢:46歳 ご住所:滋賀県 ご職業:会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

 

T・Mさんご協力ありがとうございました。

 

 

そんなT・Mさんの施術結果は・・・

 

4か月間かけて少しずつ良い状態を作っていき完治にまで行くことになりました。

 

これだけ長い間持っていた症状を完治に持っていこうと思うとまずは身体を治すための土台を作らないといけません。

 

それが無いためにどんな施術を受けたとしても、良くならずに悪化してしまう状態が続いていたのです。

 

まず治すための身体にした上で、その症状の原因となる箇所の施術を行ってあげることで完治に持っていけるのです。

 

ちなみにこのT・Mさん、今では趣味の釣りもしっかり出来るようになり、長時間の移動も苦にならずに旅行にも行けるようになりました。

本当に良かったですね、T・Mさん。

 

 

 

それではなぜどれだけ病院を変え、色々な治療をしたにも関わらず10年以上治らなかったしつこい腰痛が当院ではよくなっていったのでしょうか。

腰痛の場合、よく言われるのが「骨盤のゆがみが原因なので矯正すれば良くなる」と言われます。

もしかしたらあなたもすでにしてもらっているかもしれません。

それでも完治には至っていないですよね?

 

私はそれが当然の結果だと考えています。

 

もちろん骨盤のゆがみだけが原因で腰痛が出ている方は骨盤矯正で良くなっていくでしょう。

 

ですが、先ほどもお伝えしたようにまずは「身体の自身に治癒力を取り戻してあげる」ことが重要です。

それが当院の「天星十五脈診整法」という施術で出来る一番の強みだと考えています。

 

そこが無いとどんなに良い施術を受けても良くならない、逆に強い刺激などで悪化してしまうという結果になるのです。

 

それに加えて今回のT・Mさんのケースでは、腰痛の原因が肋骨にありました。

まさかの肋骨です。びっくりしましたよね?

肋骨の動きが悪くなることで、捻る動きに制限がかかり、その代償作用で腰が前後に動きにくくなり痛みを引き起こしていました。

 

 

それはおそらく一般的な病院や治療院にはない発想だと思います。

もしそういった発想を持っていたとしてもどうアプローチしていいかはわからないと思います。

そのアプローチの仕方を知っていることが当院の稀有なところなのです。

 

もちろんよく言われる「骨盤」であったり、先ほどもT・Mさんが言われたという「仙腸関節」の調整は当院でも行うことはあります。

ただそこだけではダメなケースがあるということです。

 

そういった場合にはしっかりと治癒力を高めてあげて「どこに原因があるのか?」を見つけてあげることが重要になってきます。

 

それが出来るからこそ当院がT・Mさんが来院しようと思った「最後の砦」を謳っている所以なのです。

 

 

施術自体は、バキバキされることが怖くなってしまったT・Mさんも「何も怖くない」とおっしゃるぐらい優しい刺激で行っていきますので安心してくださいね。

 

もしあなたが今、腰痛でやりたいことが出来ずにいて、また何とかしたいという強い思いがあるのなら一度お電話してほしい。

 

あなたとのご縁を心よりお待ちしています。

 

 

感謝。

鍼灸王国