5軒回っても良くならなかった10年来の四十肩・五十肩が1か月で完治に至った理由とは?

我が家の玄関です。

たまにこうやって季節のお花が飾られます。

 

どうやら「ロウバイ」というらしいです。

とてもキレイですが、僕には隣に置いてあるお猪口が気になって仕方がありません。

「花よりお酒」、奈良県生駒市・東生駒駅前「鍼灸王国」の多井です。

 

 

 

今回のテーマは、

「5軒回っても良くならなかった10年来の四十肩・五十肩が1か月で完治に至った理由とは?」

もしあなたが今、四十肩・五十肩の症状で肩を上げることが困難で日常生活にまで支障が出ているのなら、きっと希望が湧いてくるので最後まで読んでみてほしい。

 

今回「口コミ・患者さんの声」をくださったYIさんの来院当初の症状は、

五十肩で肩が半分も上がらず、家事をしようとしても洗濯物を干したり、お台所で上の物を取るといったことが痛くて出来ず、日常生活に支障が出てしまい本当に困っておられました。

 

 

病院や整骨院、鍼灸院と5軒ほど様々な治療を受けてこられたものの良くならず、10年以上も肩が上がらずに辛い思いをされていました。

 

 

「毎日の生活が辛くて何とかしたい」とずっと考えていた時に、以前本院がテレビ出演をしたのを見た事を思い出し、インターネットで調べてHPを読んでみると「ここの先生なら何とかしてくれるかも」と思われたそうです。

しかし、実はこのYIさんは以前通っていた鍼灸院で、鍼の刺し間違いを経験されており、「もしまた鍼を打ち間違われてしまったらどうしよう」としばらく来院することを迷われていました。

そしてこのYIさんは京都の舞鶴からの通院ということもあり、片道3時間近くかかることも通えるか不安があったそうです。

 

それでも「なんとか元の生活のように痛みなく肩を普通に使って生活がしたい」という強い思いがあり来院されました。

 

来てみると、「なんだか落ち着くし、先生も信頼出来そうだから頑張って通ってみよう」と思えたそうです。

 

そして結果の方はと言うと、

合計10回、約2月の施術で完治に至りました。

それも最後の2回は2週間ほど間を空けて様子見をしてという状態でしたので、実質1か月ほどで日常生活に支障はなくなりました。

その後も体調管理とメンテナンスのため月に1回から2回ほど通われています。

 

迷いながらも「鍼灸王国」に来て施術を受けて、ちゃんと「何も気にせずに」日常生活を送れるようになって本当に良かったですね!

僕も本当にうれしいです。

 

 

それではさっそくYIさんの「口コミ・患者さんの声」読んでみてください。

 

YIさんご協力ありがとうございました。

何件か治療院を回りましたが、ここの先生が一番信頼できました。

Q1.どんな症状をお持ちでしたか?

左の肩が痛くて手が上がらなかった。

 

Q2.鍼灸治療など、当院来院にあたって心配はなかったですか?
また心配はどうやって解消しましたか?

以前に他の院で鍼灸治療した時に刺し違いがあり、少し怖かったのですが、
テレビでの治療を見て不安は消えました。

 

Q3.当院の施術を受けたときの印象・感想などを教えてください。

施術中は痛いこともされず、少し「このくらいでいいのかな?」と思いましたが、
施術後はすっきりとして、良かったです。

 

Q4.あなたと同じ様な症状をもった方へ何か勇気が出るメッセージがあればお願いします。

何件か治療院を回りましたが、ここの先生が一番信頼できました。
まよわずに、まず診てもらってほしいです。

お名前:Y.Iさん ご年齢:62歳 ご住所:京都府舞鶴市 ご職業:主婦

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

YIさんご協力ありがとうございました。

 

ではなぜ5軒も治療院を回って良くならなかった四十肩・五十肩が良くなっていったのでしょう?

こういった四十肩・五十肩で可動域制限がでてしまった場合、一般的には「まず安静にしましょう」それから「リハビリで肩を動かしなさい」と言われることがほとんどかと思います。

 

もしかしたらすでにあなたはそれらを実践してきていたかもしれませんね。

実際にこのYIさんもそのように言われ、安静にしてリハビリも頑張ってきていました。

 

それでもあなたは四十肩・五十肩の症状が完治には至らなかったんですよね?

 

もちろんその方法が悪いわけではありません。

当院でも状態によってはそういった指導をすることもあります。

 

ただそれだけでは足りなくて、その方の状態に合わせた施術も必ず必要になるのです。

 

「どういうこと?」とあなたは今思った事でしょう。

これからその説明をしていきます。

 

四十肩・五十肩で痛みがあり、可動域が悪い状態の方は「肩自体に問題」があるというよりも、「鎖骨に問題」がある事が多いです。

 

もちろん少し解剖学を勉強していれば、四十肩・五十肩の状態に「鎖骨」が関係していることはわかると思います。

 

それぐらい肩にとっての「鎖骨」は重要な要素なのです。

ではなぜ「鎖骨」がそれだけ重要なのに、他院では改善し完治に至ることがなかったのでしょうか?

それは・・・、

実は「鎖骨」というものがどのように調整してあげないといけないのかがとてもわかりにくいからなのです。

 

人によって前にズレている方もいれば、下に落ちてしまっている方、そういったものが複合して起こってしまっている方など、実に様々なので本当に判別が難しいのです。

 

ただ当院では、その「判別の難しい点をしっかりと見極めることの出来る目」があるからこそ5軒回っても治らなかった四十肩・五十肩が完治にまで至るのです。

 

 

それが出来ていないといくら自分で頑張ってリハビリをしてもなかなか完治にまでは至らないのです。

 

ちなみにYIさんの「口コミ・患者さんの声」にも書いてあるように施術自体は痛みも大してないようなソフトな施術になってますので「バキバキ痛い事されたらどうしよう」と不安に思っているあなたにも安心して受けて頂ける施術ですからね。

 

 

もしあなたが今、四十肩・五十肩の症状で肩を上げることが困難で日常生活にまで支障が出ているのなら、迷わず当院にお電話ください。

 

あなたとのご縁を心よりお待ちしております。

 

 

感謝。

鍼灸王国