産後の腰痛の原因は内臓にあった。

東生駒駅前「鍼灸王国」の多井です。

 

さて今回は産後の腰痛についての原因になります。

 

 

じつは・・・

 

内臓にも原因があります。

 

 

えっ!腰なのに内臓なの??って思ったでしょ?

 

 

これから説明していきます。

 

 

妊娠中、お母さんの体の中には赤ちゃんがいます。

そしてさまざまな臓器が自分のためだけではなく、

赤ちゃんのためにもしっかりと働いてくれるのです。

 

 

それ以外にも、妊娠中は、

お腹が圧迫されてうまく働きにくくなってしまっていたりもします。

 

それでも内臓は自分のため、赤ちゃんのために

頑張って頑張って働いてくれます。

 

そうすると、

やはり内臓も頑張った分疲れてしまいますよね。

 

 

内臓が疲れてくると、姿勢が変わってきます。

そうすると腰にも負担が重くかかってきます。

 

だから腰なのに内臓なのです。

 

最初、なんで?って思ったあなた。

これで納得したでしょ(^-^)

 

 

そして内臓からアプローチする施術が当院には確立されています。

 

 

あなたの喜ぶ顔に出会えることをお待ちしてます。

鍼灸王国